スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鯉のぼり !!

今年も図書情報館に鯉のぼりが泳ぐ季節になりました!
鯉のぼりは、端午の節句の時期に、子どもの健やかな成長と、家内安全を願ってあげられます。
今年は、4月29日(金・祝)から5月8日()まで、南側庭園に鯉のぼりをあげています。
ご来館の際には、図書情報館で優美に泳ぐ鯉のぼりをお楽しみください♪

風に泳ぐ鯉のぼり

期間
平成23年4月29日(金・祝)~5月8日(
時間
9:00~16:45
場所
当館南側庭園

雨天、強風等悪天候の場合は実施しません。

スポンサーサイト

図書館寄席「花鹿乃(はなしかの)芸亭(うんてい)Ⅲ」 [第1回] 平成23年6月18日(土) [終了]

盛況のうちに終了しました。多数のご来場ありがとうございました。[6/18]

図書館寄席 第1回、ちらし
画像をクリックすると、大きいサイズでご覧いただけます。[PDFファイル、1.1MB]

図書情報館では、本年度も、奈良市出身の落語家 桂文鹿(かつら ぶんろく)さんプロデュースによる図書館寄席「花鹿乃芸亭」を開催します。今年で3年目となります。
近世以来の伝統的話芸であり、世相や風俗の宝庫でもある落語。古典から新作まで、その時代の姿を語りながら現代をも映す語られる書籍とも言うべきものです。
今年度第1回は、桂文鹿さん、桂三弥(かつら さんや)、桂梅団治(かつら うめだんじ)さんを迎え、開催します。

主催
奈良県立図書情報館につどう会、奈良県立図書情報館
開催日時
平成23年6月18日() 開演13:30(開場12:30)
会場
1階 交流ホール
出演
  • 桂 三弥さん
  • 桂 桂文鹿さん
  • 桂 梅団治さん
木戸銭
お一人様 1,000円

花鹿乃芸亭[第1回]、様子 花鹿乃芸亭[第1回]、様子 花鹿乃芸亭[第1回]、様子 花鹿乃芸亭[第1回]、様子 花鹿乃芸亭[第1回]、様子

ITサポートデイ(5月)

奈良県立図書情報館 ITサポーターは、皆様方が図書情報館のIT機器をご利用になるに当たってのご質問、これからパソコンを始めたいと考えておられるあなたや、日頃お使いのパソコンに関して疑問やお悩みをお持ちのあなたのお手伝いをしたいとITサポートデイを開いています。
皆様は同窓会やゴルフコンペの案内、年賀状や暑中見舞の作成、又、写真や画像の編集、ポスターの作成、ホームページの作成などおやりになりたいことはたくさんあると思います。
ここではいつも約10名のサポーターがパソコンやIT機器利用方法の勉強会を行っています、あなたも私たちと一緒にパソコンライフ を楽しんでみませんか、ご来館をお待ちしています。

パソコン水曜倶楽部・ ウイークエンド倶楽部、様子(2008.10.11)

ITサポートデイの日程
毎月原則として第1・第3水曜日と第2土曜日・第4日曜日にITサポートデイを行っています。 (月により変則になることがありますのでご確認下さい)
5月の開催日
  • 5月4日(祝・水
  • 5月22日(
場所
2階 セミナールーム
時間
13:30 ~ 16:00 (無料・時間内出入り自由)

参加型知的書評合戦 「ビブリオバトル#02」 平成23年5月21日(土) [終了]

図書情報館では、参加型知的書評合戦「ビブリオバトル#02」を開催します。
ビブリオバトルとは京都大学の研究室での輪読会に端を発する競技スタイルの書評発表会です。本を媒介に語りと語る人の魅力に出会えます。2回目の前回は、第1回として、「次・NEXT」というテーマのもとに20名が参加し6冊の本で書評合戦が繰り広げられました。 今回のテーマは「冒険・ADVENTURE」です。暖かくなる季節を感じられる半屋外の会場を用意します。公立図書館では初めての開催となる本イベントの3回目。本を通じて、人と人が繋がり、交流する場をつくる試みでもあります。

[ビブリオバトル#02結果]
*チャンプ本は 世に棲む日日
1、モーツァルトを聴く人 : 谷川俊太郎詩集(谷川俊太郎)
2、県庁おもてなし課(有川浩)
3、もう頬づえをついてもいいですか?(枡野浩一著/八二一写真)
4、ハリー・ポッターと死の秘宝(J.K.ローリング作/松岡佑子訳)
5、世に棲む日日 (司馬遼太郎全集:27)(香月日輪)
6、「対話」がはじまるとき : 互いの信頼を生み出す12の問いかけ (司馬遼太郎)
モーツァルトを聴く人―谷川俊太郎詩集モーツァルトを聴く人―谷川俊太郎詩集
(1994/12)
谷川 俊太郎
県庁おもてなし課県庁おもてなし課
(2011/03/29)
有川 浩
もう頬づえをついてもいいですか?もう頬づえをついてもいいですか?
(2004/08)
枡野 浩一、八二 一 他
「ハリー・ポッターと死の秘宝」 (上下巻セット) (ハリー・ポッターシリーズ第七巻)「ハリー・ポッターと死の秘宝」 (上下巻セット) (ハリー・ポッターシリーズ第七巻)
(2008/07/23)
J.K.ローリング
「対話」がはじまるとき―互いの信頼を生み出す 12の問いかけ「対話」がはじまるとき―互いの信頼を生み出す 12の問いかけ
(2011/03/08)
マーガレット・J・ウィートリー

ビブリオバトル#2、ちらし
画像をクリックすると、大きいサイズでご覧いただけます。[PDFファイル、2.5MB]

ビブリオバトルの紹介ビデオ
主催者によるビブリオバトル紹介ページ

日時
平成23年5月21日() 13:30~15:30 (開場 13:00)
会場
奈良県立図書情報館 正面玄関横特設会場 ※雨天のときは2階エントランス
参加無料
ルール
やり方は簡単で、まず参加者はお気に入りの本を持ち寄ります(今回は「冒険・ADVENTURE」というテーマにそうものをお持ちください)。そして順番に5分で本の魅力を紹介します。全員が発表を終えたら“読みたくなった”本に投票しチャンプ本を決定します。(観戦だけの参加も可能です。)
主役はあなた
このビブリオバトルはあらかじめ話す本も話す人も決まっていません。それは、参加する人それぞれの語りに魅力があり、参加者の間でその魅力に気づいていくことが大切だからです。まずは本を持ってきて話してみましょう、きっと発見があります。語るあなたを待っています。
[ビブリオバトルの歴史]
2007年 京都大学でビブリオバトル生まれる。
その後、大阪大学に飛び火する。
2010年3月に普及委員会発足。
2010年6月 紀伊國屋書店本町支店にて開催される。
2010年11月 首都決戦が開催される。
2011年3月 公立図書館初、奈良県立図書情報館でビブリオバトルが開催される。

ビブリオバトル#02、様子 ビブリオバトル#02、様子 ビブリオバトル#02、様子 ビブリオバトル#02、様子 ビブリオバトル#02、様子

企画展 暮らしの中の奈良ブランド展 「なら・もの・こころ」 平成23年5月31日(火)~6月12日(日)

図書情報館では、奈良の持つモノづくりの感性と、それによって生み出されたモノの本質と素晴らしさを再発見するために、暮らしの中の奈良ブランド展「なら・もの・こころ」を開催します。
奈良には古代から育まれてきた文化と伝統、そしてそれらが生み出した様々な「モノ」があります。こうした「モノ」には、現代に生きる我々が忘れかけている、自然に向き合う心や、使う人への想いといった日本人の感性がこめられています。この暮らしの中の奈良ブランド展はそうした日本人の感性と、それを受け継ぐ奈良の文化や伝統の良さを奈良の「モノ」を通して、再発見しようという試みです。
期間中、実際の展示品の販売のほか、「なら・もの・こころ」フォーラムと題して、当館館長による記念講演や奈良のモノづくりに携わる方々とのクロストークも行います。ぜひご参加ください。

暮らしの中の奈良ブランド展 「なら・もの・こころ」、ちらし
画像をクリックすると、大きいサイズでご覧いただけます。[PDFファイル、0.7MB]

ブランド展
期間
5月31日(火)~6月12日(
(6月6日(月)は休館日)
会場
2階 メインエントランスホール
運営団体
主催:暮らしの中の奈良ブランド展実行委員会
共催:奈良県立図書情報館
後援:奈良県・奈良新聞・NPO法人奈良げんきもんプロジェクト
協賛:奈良県商工会連合会・南都銀行・奈良芸術短期大学・
       くるみの木・(株)明新社
印刷協力:(株)明新社

なら・もの・こころブランド展、展示の様子 なら・もの・こころブランド展、展示の様子 なら・もの・こころブランド展、展示の様子 なら・もの・こころブランド展、展示の様子 なら・もの・こころブランド展、展示の様子 なら・もの・こころブランド展、展示の様子

販売
開催日
6月4日()・5日(
6月11日()・12日(
会場
2階 メインエントランスホール

なら・もの・こころ物販、様子 なら・もの・こころ物販、様子 なら・もの・こころ物販、様子 なら・もの・こころ物販、様子 なら・もの・こころ物販、様子 なら・もの・こころ物販、様子 なら・もの・こころ物販、様子 なら・もの・こころ物販、様子

「なら・もの・こころ」フォーラム
開催日
6月4日(
主催
暮らしの中の奈良ブランド展実行委員会
記念講演
時間:13:30~14:30(開場・受付12:30~)
会場:1階 交流ホール
講師:千田 稔氏(奈良県立図書情報館館長)
テーマ:「なら・もの・こころ」創造の水脈
クロストーク
時間:15:00~17:00
会場:2階 メインエントランス(展示会場)

企画展示商品を前にして石村&北井のそれぞれの奈良のもの作りへの思いを掛け合いながら、時には制作者や観客の皆さんにもご参加いただきながら進行し、奈良のこれからの、ものづくり、日本のものづくりを考えます。

ゲスト:石村 由起子(くるみの木主宰)、北井 勲(暮らしの中の奈良ブランド展実行委員会 委員長、デザイナー)、そして制作者、観客の皆さん
定員
200名、先着順、無料
お申込み
申込みフォーム、往復はがき、FAX(0742-34-2777)、メール(koen@library.pref.nara.jp)、電話(0742-34-2111) または来館による申込みもできます。(2階カウンターにて受け付けます。)
※①郵便番号・住所②氏名③連絡先電話番号(FAXでのお申込みの場合は、必ずFAX番号もお書き ください。)を記入し、「奈良ブランドフォーラム申込み」および「参加されるプログラム(講演また はトーク、または両方参加)」と明記してください。また、往復はがきでお申込みの場合は、返信にも 送付先の郵便番号、住所、氏名を必ず記入してください。1通に付き、2名までのお申込みとします。 (2名お申込みの方は、その旨お書き添えください。)

「なら・もの・こころ」フォーラム、様子 「なら・もの・こころ」フォーラム、様子 「なら・もの・こころ」フォーラム、様子 「なら・もの・こころ」フォーラム、様子 「なら・もの・こころ」フォーラム、様子

法務無料相談会&知識セミナー[第14回] 平成23年5月22日(日) [終了]

知識セミナー&法務相談会

奈良県立図書情報館では、2010年4月より毎月1回、法務無料相談会&知識セミナーを開催しています。
相続・遺言、成年後見、公正証書、交通事故、離婚、不動産、帰化、在留資格、会社設立、クーリングオフ、農地転用など、気になる法律問題について、専門家の立場からアドバイスする相談会です。毎回、相談会に先立ち、相談の多い事例をテーマに、知識セミナーを開催します。

主催
行政書士市民法務研究会
共催
奈良県立図書情報館
日時
平成23年5月22日() 13:30~17:00(受付13:00~16:30)
会場
1階 交流ホール
プログラム
第1部 知識セミナー 13:30~15:00
「相続時精算課税制度って何ですか。」
~正しい知識と活用方法~
講師 行政書士・ファイナンシャルプランナー 三好 重孝 氏

第2部 無料相談会 15:00~17:00(終了予定)
相談アドバイザー 行政書士市民法務研究会会員
(税務相談は行っておりません)

(相談会の申込み)
定員:20名程度(先着順)
※13:00より、受付にて整理券を発行し、整理番号順に相談を受けます。

※第1部、第2部とも、事前申込み不要、無料。当日、直接会場にお越しください。
※行政書士は、法律で守秘義務が課せられています。安心してご相談ください。

企画展示 「奈良日独協会の歩み」パネル展 平成23年4月17日(日)~5月8日(日) [終了]

日独交流150周年記念として、大安寺に本部を置く奈良日独協会の歩みをパネルで展示します。なぜ、大安寺に協会があるのか、そして今もさまざまな活動を続けている協会のはじまりから現在までの足跡を写真で辿ります。

主催
奈良日独協会(南都・大安寺内)
開催期間
平成23年4月17日()~5月8日(
場所
2階 セミナールーム前

奈良日独協会の歩みパネル展、展示の様子 奈良日独協会の歩みパネル展、展示の様子 奈良日独協会の歩みパネル展、展示の様子

図書展示 「友だち100冊つくろう」 平成23年4月23日(土)~5月8日(日) [終了]

図書情報館では、4月23日()の「子ども読書の日」から始まる「こどもの読書週間」に合わせて、児童書を中心とした展示を行います。 今年度の読書週間の標語“友だち100冊つくるんだ”に沿った形で、図書館で友だちのように大好きな本をいっぱい見つけてもらいたいという思いで集めた本を紹介しています。
図書館を身近に感じ、読書の楽しさを知ってもらえるよう、お話の中に図書館が出てくる本と、友だちの本を集め、手に取ってもらえるような展示をします。

展示図書リスト

友だち100冊つくろう、ちらし

開催期間
平成23年4月23日()~5月8日(
場所
3階 レファレンスカウンター横
展示図書
お話の中に図書館が出てくる本と、友だちが出てくる児童書100冊を展示

友だち100冊つくろう、展示の様子 友だち100冊つくろう、展示の様子 友だち100冊つくろう、展示の様子

戦争体験文庫企画展示 「大和の隣組 戦争を支えた地域組織」 平成23年4月19日(火)~6月29日(水) [終了]

「大和の隣組 戦争を支えた地域組織」をテーマに所蔵資料の展示をおこないます。

詳細は、こちら

桜開花状況 平成23年4月10日(日)

館前の桜はほぼ満開です。今日は天気にも恵まれてたくさんの方がいらっしゃっています。

桜の様子その8 桜の様子その8 桜の様子その8 桜の様子その8 桜の様子その8 桜の様子その8

済生会奈良病院瀬川院長による『医療・健康相談会』 [第24回] 平成23年5月7日(土) [終了]

気になる病気や健康について、気軽に相談!
済生会奈良病院とのコラボ第2弾図書情報館で好評開催中!

医療相談

県立図書情報館では、毎月済生会奈良病院瀬川雅数院長による「医療・健康相談会」を開催しています。
日頃から気になっている病気の知識に関する疑問、健康管理のためのアドバイスなど、瀬川院長自ら、専門的な見地から、親身になってアドバイスいただきます。
また、相談会場の近くには、関連図書を集めた「医療・健康情報コーナー」も設置し、皆様にとって役立つ健康情報等をご紹介しています。また、コーナーでは、済生会奈良病院が薦める図書も閲覧できます。
近年、医療や健康への関心が高まるなか、当館では、新たな情報発信として、専門家と気軽に相談できる機会を提供し、医療や健康に関する図書の充実に努めています。

医療健康相談会、様子(2010.05.01)

開催日時
平成23年5月7日() 13:00~15:00(終了予定)
会場
3階グループ研修室
申込み
不要。当日会場にお越しください。
整理券を配布し、受付順に相談していただきます。
その他
相談は無料です。
13:00にグループ研修室前で受付を行います。
相談時間はお一人様20分までとします。

図書情報館では、「医療・健康情報コーナー」の設置に引き続き、済生会奈良病院とのコラボ第2弾として、済生会奈良病院の瀬川雅数院長が直接、医療や健康に関する疑問などにこたえる「医療・健康相談会」を継続開催しています。

桜開花状況 平成23年4月7日(木)

今日は趣向を変えて、館の屋上からの写真になります。
たくさんの木が満開かそれに近い状態になっており、お花見にはうってつけなのではないかと思います。

桜の様子その7 桜の様子その7 桜の様子その7

古文書実習 [平成23年度]

受付は終了しています。

当館の古文書入門講座、古文書専修講座、及び、古文書演習講座を修了した方を対象に、古文書の調査・研究の方法を習得することを目的に古文書実習を開講します。

古文書実習講座、様子(2009.5.22)

対象
以下のすべてを満たす方
  • 当館の古文書入門講座古文書専修講座、及び、古文書演習講座を修了したもの。
  • これからも古文書の学習を続けたい受講生。
  • 当館の歴史的資料や古文書の整理を手伝うボランティアとしての活動をしてもよいと考えている受講生。
開催場所・時
県立図書情報館1階交流ホール 午後1時30分~3時
講師
当館公文書・地域研究チーム 大宮 守友
開催日程
  • 平成23年 4月 8日(金)
  • 平成23年 5月 5日(木)
  • 平成23年 6月10日(金)
  • 平成23年 7月 8日(金)
  • 平成23年 8月12日(金)
  • 平成23年 9月 9日(金)
  • 平成23年10月14日(金)
  • 平成23年11月11日(金)
  • 平成23年12月 8日(木)
  • 平成24年 1月 6日(金)
  • 平成24年 2月10日(金)
  • 平成24年 3月 2日(金)
参加申込み
定員 25名程度(先着順) [受付終了]
参加料: 1人1,000円(年間実習代、初日4月8日、受付にて徴収します。)
問い合わせ、申込み先
〒630-8135 奈良市大安寺西1丁目1000番地
奈良県立図書情報館 公文書・地域研究チーム
TEL:0742-34-2111
FAX:0742-34-2777

歴史資料整理実習 [平成23年度]

受付は終了しています。

当館の古文書入門講座、古文書専修講座、及び、古文書演習講座を修了した方を対象に、古文書の整理の方法を習得することを目的に、歴史資料整理実習を開講します。

古文書実習講座、様子(2009.5.22)

対象
以下のすべてを満たす方
  • 当館の古文書入門講座古文書専修講座、及び、古文書演習講座を修了したもの。
  • これからも古文書の学習を続けたい受講生。
  • 当館の歴史的資料や古文書の整理を手伝うボランティアとしての活動をしてもよいと考えている受講生。
開催場所・時
県立図書情報館1階交流ホール 午後1時30分~3時30分
講師
当館公文書・地域研究チーム 大宮 守友・北堀 光信・佐藤 明俊
開催日程
  • 平成23年 4月21日(木)
  • 平成23年 5月26日(木)
  • 平成23年 6月23日(木)
  • 平成23年 7月21日(木)
  • 平成23年 8月25日(木)
  • 平成23年 9月22日(木)
  • 平成23年10月27日(木)
  • 平成23年11月24日(木)
  • 平成23年12月15日(木)
  • 平成24年 1月26日(木)
  • 平成24年 2月23日(木)
  • 平成24年 3月22日(木)
参加申込み
定員 25名程度(先着順) [受付終了]
参加料: 1人1,000円(年間実習代、初日4月21日、受付にて徴収します。)
問い合わせ、申込み先
〒630-8135 奈良市大安寺西1丁目1000番地
奈良県立図書情報館 公文書・地域研究チーム
TEL:0742-34-2111
FAX:0742-34-2777

古文書演習講座 [平成23年度]

受付は終了しています。

当館の古文書入門講座及び古文書専修講座を修了した方を対象に古文書演習講座を開講します。

古文書演習講座、様子(2008.7.18)

対象
以下のすべてを満たす方
  • 当館の古文書入門講座及び古文書専修講座を修了したもの。
  • これからも古文書の学習を続けたい受講生。
  • 当館の歴史的資料や古文書の整理を手伝うボランティアとしての活動をしてもよいと考えている受講生。
開催場所・時
県立図書情報館1階交流ホール 午前10時~11時30分
講師
当館公文書・地域研究チーム  大宮 守友
開催日程
  • 平成23年 4月15日(金)(テキスト配布・説明会)
  • 平成23年 5月31日(火)
  • 平成23年 6月17日(金)
  • 平成23年 7月15日(金)
  • 平成23年 8月19日(金)
  • 平成23年 9月23日(金)
  • 平成23年10月21日(金)
  • 平成23年11月18日(金)
  • 平成23年12月 9日(金)
  • 平成24年 1月13日(金)
  • 平成24年 2月17日(金)
  • 平成24年 3月27日(火)
内容
テキスト「古記録 自元和元年(1620) 至正保四年(1647)」(国立公文書館内閣文庫蔵)
最初に1年間分のテキストを配布、毎回発表者を決めて解読した内容を発表する。
発表にあたった受講生は、解読したプリントを配布し、解説をする。
テキスト配布・説明会
平成22年4月15日(金) 10:00~
参加申込み
定員 20名程度(先着順) [受付終了]
参加料: 1人1,000円(年間資料代、テキスト配布・説明会当日、受付にて徴収します。)
問い合わせ、申込み先
〒630-8135 奈良市大安寺西1丁目1000番地
奈良県立図書情報館 公文書・地域研究チーム
TEL:0742-34-2111
FAX:0742-34-2777

桜開花状況 平成23年4月5日(火)

だいぶ花も咲いてきました。7分咲きといったところでしょうか。天気も良く、お花見をされている方も何組かお見かけしました。

桜の様子その6 桜の様子その6 桜の様子その6 桜の様子その6

桜開花状況 平成23年4月2日(土)

花が咲いていない木も大分赤み掛かってきました。まだ見頃にはもう少しかかりそうですが、図書情報館では今日と明日の2日間、 佐保川の春 音楽の日LaQ(ラキュー)フェスタ体験イベントなどたくさんのイベントを開催しています。
皆様のお越しをお待ちしております!

2011年桜開花情報、桜の様子その5 2011年桜開花情報、桜の様子その5 2011年桜開花情報、桜の様子その5

簡単パソコン教室 [第51回] 平成23年5月8日(日) [満席]

満席になりました。[4/9]

今回の簡単パソコン教室は、図書情報館のパソコンの使い方を学習します。

簡単パソコン教室、様子(2009.11.29)

会場
2階 セミナールーム
日時
平成23年5月8日() 13時30分 ~ 15時00分
募集人数
先着15名
受付
図書情報館2階貸出・返却カウンターにて受付。(空席があれば当日の受付もいたします。)
なお、電話でも受け付けています。 [0742-34-2111(代表)]
内容
図書情報館のパソコンの使い方
対象
パソコン初心者の方 、これからパソコンを始めようとしている方

講座終了後、おおむね15時30分までの間、セミナールームは自由利用とします。講座終了後の練習などにご利用ください。
この間は自由に入室できますので、講座を受講されない方もご利用いただけます。 担当者が常駐しますので、ご質問、ご相談等ございましたらお声がけください。
主催
奈良県立図書情報館

古文書専修講座 [平成23年度]

受付は終了しています。

当館の古文書入門講座を修了した方を対象に古文書専修講座を開講します。

古文書専修講座、様子(2008.7.18) 古文書専修講座、様子(2008.7.18)

対象
以下のすべてを満たす方
  • 当館の古文書入門講座を修了したもの。
  • これからも古文書の学習を続けたい受講生。
  • 当館の歴史的資料や古文書の整理を手伝うボランティアとしての活動をしてもよいと考えている受講生。
開催場所・時
県立図書情報館1階交流ホール 午後2時~3時30分
講師
当館公文書・地域研究チーム 大宮 守友
開催日程
  • 平成23年 5月 6日(金) 候文の基礎(1) 暮らしの中の候文
  • 平成23年 6月 3日(金) 候文の基礎(2) 候文を活字で読む
  • 平成23年 7月 1日(金) 「かな」をたよりに版本を読む(1)
  • 平成23年 8月 5日(金) 「かな」をたよりに版本を読む(2)
  • 平成23年 9月 2日(金) 解読演習 奈良地域史料を読む
  • 平成23年10月 7日(金)
  • 平成23年11月 4日(金)
  • 平成23年12月 2日(金)
  • 平成24年 1月20日(金)
  • 平成24年 2月 3日(金)
  • 平成24年 3月 9日(金)
参加申込み
定員 25名程度(先着順) [受付終了]
参加料: 1人1,000円(年間資料代、初日5月6日、受付にて徴収します。)
問い合わせ、申込み先
〒630-8135 奈良市大安寺西1丁目1000番地
奈良県立図書情報館 公文書・地域研究チーム
TEL:0742-34-2111
FAX:0742-34-2777

古文書入門講座 ~江戸時代の出版物をよむ~ [平成23年度]

4月22日付にて受付終了しました。ご応募ありがとうございます。

県立図書情報館では、奈良県に関する歴史資料として価値を有する行政文書や古文書などの保存に取り組んでいます。古文書は、郷土の歴史を明らかにする上でかけがえのない歴史資料であり、国民共有の貴重な文化遺産であることを理解していただくため、当館では、所蔵する奈良県関係の古文書や和古書を活用した古文書講座を実施しています。今回開催する古文書入門講座は、古文書解読の初歩として、変体かなから入り、往来物などの版本で基本的な変体かなやくずし字を体得することを目標にします。

古文書入門講座、様子(2008.7.4) 古文書入門講座、様子(2008.7.4)

開催場所・時
県立図書情報館1階交流ホール 午後2時~3時30分
講師
当館公文書・地域研究チーム 大宮 守友
開催日程
  • 第1部 寺子屋で学ぶ「かな」
    • 平成23年 6月17日(金) 小学読本
    • 平成23年 7月15日(金) 流行歌(はやりうた)
    • 平成23年 8月19日(金) 百人一首
  • 第2部 「往来物」をよむ
    • 平成23年 9月23日(金) 商売往来
    • 平成23年10月21日(金) 女実語教(1)
    • 平成23年11月18日(金) 女実語教(2)
    • 平成23年12月9日(金) 大和名所往来
  • 第3部 「重宝記」をよむ
    • 平成24年 1月13日(金) 永代重宝記
    • 平成24年 1月31日(火) 男女御土産重宝記
    • 平成24年 3月27日(火) 嫁娶重宝記

    毎回テキストを配布します。
    受講者には、基本的な変体かなや崩し字を体得してもらうために、解読演習の時間を設けます。

    募集対象
    古文書解読の初心者で、講座の全日程に参加できる方(途中からの参加はできません。)
    募集定員
    定員 50名(先着順) [受付終了(満席)]
    募集期間
    4月22日(金)~5月7日(
    参加料
    1人1000円(年間資料代、初日6月17日、受付にて徴収します。 )
    申込み
    往復はがき・FAX(0742-34-2777)・Eメール(komonjyo@library.pref.nara.jp)
    応募注意 応募は、往復はがき1枚、1メール、FAXにつき1名まで。
    郵便番号、住所、氏名、連絡先電話番号を記入してください。
    FAXでの申し込みの場合は、連絡先の電話番号とともに必ずFAX番号を記入してください。
    問合せ、申込み先
    〒630-8135 奈良市大安寺西1丁目1000番地
    奈良県立図書情報館
    TEL:0742-34-2111
    FAX:0742-34-2777
    申込み専用メールアドレス:komonjyo@library.pref.nara.jp

    日独交流150周年記念企画展 「プロイセン-ドイツが観た幕末日本-1860・61年のオイレンブルグ遠征団が残した版画、素描、写真」展 平成23年4月5日(火)~5月8日(日) [終了]

    奈良県立図書情報館では、日独交流150周年を記念し、在日ドイツの学術団体 ドイツ東洋文化研究協会と共催し、企画展「プロイセン-ドイツが観た幕末日本-1860・61年のオイレンブルグ遠征団が残した版画、素描、写真」展を開催します。
    この展示は、1860年9月、オイレンブルグ伯爵の率いるプロイセンの東亜遠征団が日本に到着し、1861年1月プロイセンおよびドイツ関税同盟と日本との間に通商関係および友好協力を開始するために初めての修好条約の締結に至りました。彼らは学術調査団としての役割も担っており、日本滞在中に数多くの貴重な写真、版画、スケッチを残しました。
    今回、散逸していた写真をまとめ、歴史的背景の説明を加え、外国人の捉えた19世紀末の日本の姿およびドイツにおける日本観の変遷を紹介します。

    日独交流150周年記念企画展 「プロイセン-ドイツが観た幕末日本-1860・61年のオイレンブルグ遠征団が残した版画、素描、写真」展、ポスター
    画像をクリックすると、大きいサイズでご覧いただけます。[PDFファイル、2.5MB]

    記念企画展
    主催
    奈良県立図書情報館、ドイツ東洋文化研究協会
    後援
    ドイツ連邦共和国大使館
    開催期間
    平成23年4月5日(火)~5月8日(
    場所
    2階 メインエントランスホール

    日独交流150周年記念企画展、展示の様子 日独交流150周年記念企画展、展示の様子 日独交流150周年記念企画展、展示の様子

    記念講演会
    日時
    平成23年4月24日() 14:00~16:00
    演題
    150年前のプロシア・ドイツ使節団が観た日本
    講師
    サーラ・スヴェン氏(上智大学准教授) ※日本語での講演です。
    会場
    当館1階交流ホール
    定員
    200名(無料・先着順)、申込み不要(当日直接会場にお越しください。)

    日独交流150周年記念講演、様子 日独交流150周年記念講演、様子 日独交流150周年記念講演、様子

    プロの技術を学ぼう!! 奈良県図書修理マイスター養成講座 2011 [終了]

    本講座では、図書修理技術者の育成を目的としています。基礎的な小規模修理技法と実践的な修理を学ぶことができ、公共図書館などの所蔵図書の修理に役立つ内容になっています。詳細はNPO事務局までお問い合わせください。

    講座の概要
    文庫本改装 ・角や背などの小規模修理
    修理実践(実際に壊れた本を修理) など
    主催
    NPO法人書物研究会
    共催
    奈良県立図書情報館
    日時
    2011年5月25日~8月3日の毎週水曜日
    午前9時30分~12時30分 全11回
    *前半(5回)のみ、後半(6回)のみの受講も可能。ご希望の方は、ご連絡ください。
    場所
    奈良県立図書情報館
    受講料
    参加費・・・30,000 円(11 回分)
    材料費・・・ 6,000 円(11 回分)
    道具代(2,500円程度)が別途必要です。
    申込み方法
    往復ハガキ又はメールで、氏名、年齢、住所、電話番号、講座名を記入して下記まで。
    申込期限 4月25日(月)(必着)
    申込み先・問い合せ先
    NPO法人書物の歴史と保存修復に関する研究会
    〒631-0803 奈良市山陵町236-1-103
    TEL/FAX:0742-35-3471
    E-mail:npo@npobook.join-us.jp
    URL:http://www.npobook.join-us.jp
    プロフィール

    奈良県立図書情報館

    Author:奈良県立図書情報館
    奈良県立図書情報館のイベント・企画展示情報(平成20年4月1日から平成26年3月31日まで)を案内しています。
    はじめての方は、このブログについてをお読みください。

    ブログ内検索
    カテゴリ
    リンク
    最近の記事
    最近のコメント
    最近のトラックバック
    月別アーカイブ
    カレンダー
    03 | 2011/04 | 05
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    RSSフィード
    QRコード
    QRコード
    奈良県立図書情報館
    奈良県立図書情報館
    奈良県立図書情報館バナー
    〒630-8135
    奈良市大安寺西1丁目1000番地
    TEL :
      0742-34-2111(代表)
      0742-34-5514(貸出・返却・延長)
      0742-34-3366(レファレンス)
    FAX: 0742-34-2777
    E-mail: info@library.pref.nara.jp
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。