スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一冊の本を通じて母と子の心が結び合う講座 「母と子のアニマシオン」 平成21年11月7日(土) [終了]

10月27日(火)から11月9日(月)は読書週間にあたります。これを機会に、本離れをしている子供たちが本が大好きになるにはどうしたらよいかを考える講座を催します。
この講座では、関西アニマシオンクラブ主宰でPHPゼミナール講師の高橋成男さんを講師に迎え、ゲームを楽しむ感覚で本の世界に遊びながら、本が大好きになる方法を紹介します。
未就学の幼児から小学校の子供たちを対象に、家庭やサークル等で、簡単かつ効果的に取り組める、実例を交えての講座です。

母と子のアニマシオン、様子(2009.11.7)

日時
平成21年11月7日() 13:30~16:00 (開場 13:00)
場所
1F 交流ホール
参加
参加無料、事前申込み不要、当日受付
主催
関西アニマシオンクラブ、奈良県立図書情報館

[アニマシオン]

ラテン語のアニマ(Anima) 魂・生命に発し、全ての人間が持って生まれたその命・魂を、生き生きと躍動させることで、生命力・活力を吹き込み、心身を活性化させることを意味する言葉です。
アニメーションと同義語であり、漫画や動画を意味するその言葉も、元をただせば動きなきものに生命を吹き込み、活性化させることを意味します。
読書へのアニマシオンとは、スペインのモンセラット・サルト氏らが開発した「子どもの読む力を引き出すメソッド」です。1974年ヨーロッパ各国の児童文学関係者、専門家の会議場で子どもの読書離れが話題となり、モンセラット・サルト氏らが20年に渡る試行錯誤を経て、「読書へのアニマシオン」を開発しました。

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

奈良県立図書情報館

Author:奈良県立図書情報館
奈良県立図書情報館のイベント・企画展示情報(平成20年4月1日から平成26年3月31日まで)を案内しています。
はじめての方は、このブログについてをお読みください。

ブログ内検索
カテゴリ
リンク
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
RSSフィード
QRコード
QRコード
奈良県立図書情報館
奈良県立図書情報館
奈良県立図書情報館バナー
〒630-8135
奈良市大安寺西1丁目1000番地
TEL :
  0742-34-2111(代表)
  0742-34-5514(貸出・返却・延長)
  0742-34-3366(レファレンス)
FAX: 0742-34-2777
E-mail: info@library.pref.nara.jp
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。