スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

企画展示 「本を大事にする心、読み継いでいく心を伝えよう 本をなおす、本をのこす、 もうひとつのエコ展 Ⅳ」 [終了]

「本」を大切にし、後世に手渡していくことの必要性を伝えるため、下記のとおり企画展を開催します。
この企画展も4回目となり、今回は、西洋の書物の歴史や古典製本のサンプル、修復技術とその道具・材料の紹介や手作り現代製本など、修理・修復の世界の入口をさまざまな角度からとらえて展示します。また、18世紀中国の清の時代に編纂された「康煕字典」の修理プロジェクトも紹介します。図書の修理技術を広く普及させることにより、物を大切にする意識が高まり、ひいては環境保全へつながることを願っています。 会場では、「第3回シンポジウム・歴史遺産としての古典資料の保存修復」(平成21年12月)のワークショップのDVDも上映します。

本をなおす、本をのこす、 もうひとつのエコ展4、展示の様子a 本をなおす、本をのこす、 もうひとつのエコ展4、展示の様子b

主催
NPO法人書物の歴史と保存修復に関する研究会
共催
奈良県立図書情報館
日時
平成23年3月8日(火)から21日(
会場
2階 メインエントランスホール
展示内容
  • 西洋書物構造史年表
  • 古典製本サンプル展示
  • 手作り現代製本展示
  • 修復展示(クリーニング、道具・材料、修復記録の取り方)
  • 修理展示(「康煕字典」の修理プロジェクト) ほか
  • 「第3回シンポジウム・歴史遺産としての古典資料の保存修復」
    (平成21年12月)のワークショップのDVDも上映

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

本をなおす、もうひとつのエコ展

 奈良県立図書情報館で開かれていた「本をなおす、本をのこす、もうひとつのエコ展」を3月16日に見に行ってきました。詳しい展示で感心しました。また西洋の製本の歴史を実物で見る事ができ興味深かったです。本の修理をしている所へは僕も過去に取材に行ったこ

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

奈良県立図書情報館

Author:奈良県立図書情報館
奈良県立図書情報館のイベント・企画展示情報(平成20年4月1日から平成26年3月31日まで)を案内しています。
はじめての方は、このブログについてをお読みください。

ブログ内検索
カテゴリ
リンク
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
RSSフィード
QRコード
QRコード
奈良県立図書情報館
奈良県立図書情報館
奈良県立図書情報館バナー
〒630-8135
奈良市大安寺西1丁目1000番地
TEL :
  0742-34-2111(代表)
  0742-34-5514(貸出・返却・延長)
  0742-34-3366(レファレンス)
FAX: 0742-34-2777
E-mail: info@library.pref.nara.jp
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。