スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

参加型知的書評合戦 「ビブリオバトル#07」 平成23年9月11日(日) [終了]

図書情報館では、参加型知的書評合戦「ビブリオバトル#07」を開催します。
ビブリオバトルとは京都大学の研究室での輪読会に端を発する競技スタイルの書評発表会です。今回のテーマは「ザ・ワールド(イズ・アワーズ)」です。公立図書館では初めての開催となる本イベント。本を通じて、人と人が繋がり、交流する場をつくる試みがつづきます。
過去の様子はこちらよりご覧ください。
終了後、発表者、参加者を交えた懇親会も予定しています(希望者のみ)。

[ビブリオバトル#07結果]
*チャンプ本は かけがえのない地球366日空の旅
366日空の旅―かけがえのない地球366日空の旅―かけがえのない地球
(2004/01)
クリスチャン・バルム、ヤン・アルテュス=ベルトラン 他
1、被災地の本当の話をしよう : 陸前高田市長が綴るあの日とこれから(戸羽太)
2、「たからもの」って何ですか : What do you treasure?(伊勢華子)
3、パパラギ : はじめて文明を見た南海の酋長ツイアビの演説集([ツイアビ著]/岡崎照男訳)
4、有言実行くらぶ(山下貴光)
5、金脈追及・執念の500日 (田中角栄研究 : 全記録:上)
6、ロッキード事件から田中逮捕まで (田中角栄研究 : 全記録:下)
7、脳死(立花隆)
8、ぼくはこんな本を読んできた : 立花式読書論、読書術、書斎論(立花隆)
被災地の本当の話をしよう ~陸前高田市長が綴るあの日とこれから~ (ワニブックスPLUS新書)被災地の本当の話をしよう ~陸前高田市長が綴るあの日とこれから~ (ワニブックスPLUS新書)
(2011/08/08)
戸羽 太
「たからもの」って何ですか「たからもの」って何ですか
(2002/06)
伊勢 華子
パパラギ―はじめて文明を見た南海の酋長ツイアビの演説集パパラギ―はじめて文明を見た南海の酋長ツイアビの演説集
(1981/04/30)
岡崎 照男、ツイアビ 他
有言実行くらぶ (文芸社文庫 や 1-1)有言実行くらぶ (文芸社文庫 や 1-1)
(2011/04/09)
山下 貴光
田中角栄研究―全記録 (上) (講談社文庫)田中角栄研究―全記録 (上) (講談社文庫)
(1982/08)
立花 隆
田中角栄研究―全記録 (下) (講談社文庫)田中角栄研究―全記録 (下) (講談社文庫)
(1982/08)
立花 隆
脳死 (中公文庫)脳死 (中公文庫)
(1988/11)
立花 隆
ぼくはこんな本を読んできた―立花式読書論、読書術、書斎論ぼくはこんな本を読んできた―立花式読書論、読書術、書斎論
(1995/12)
立花 隆

ビブリオバトル#7、ちらし
画像をクリックすると、大きいサイズでご覧いただけます。[PDFファイル、1.3MB]

ビブリオバトルの紹介ビデオ
主催者によるビブリオバトル紹介ページ

日時
平成23年9月11日() 13:30~15:00(開場 13:00)
懇親会 15:30~16:30
会場
2F メインエントランス
参加無料
~今回のテーマに寄せて~
世界中を震撼させたアメリカ同時多発テロ事件から10年。未曾有の大災害、未曾有の原子力発電所事故となった東日本大震災から半年。アメリカ同時多発テロ事件はラジオやテレビで第一報を知り、東日本大震災では発生後何日と経たずに世界中から支援の声や手が届き続けました。この二つの出来事を思い起こすだけでも、どんな事件も決して終わらないと感じます。私たちは今も、様々な時、様々な場所で様々な事件が起きた、そして起き続ける、この「世界」に暮らし続けています。
「ザ・ワールド(イズ・アワーズ)」-この世界は、わたしのものでも、あなたのものでも、誰かのものでもなく、”わたしたち”のもの。ビブリオバトル #07で、あなたが見ている「わたしたちの世界」を、お気に入りの一冊で語りかけてみませんか?
ルール
やり方は簡単で、まず参加者はお気に入りの本を持ち寄ります(今回は「ザ・ワールド(イズ・アワーズ)」というテーマにそうものをお持ちください)。そして順番に5分で本の魅力を紹介します。全員が発表を終えたら“読みたくなった”本に投票しチャンプ本を決定します。(観戦だけの参加も可能です。)
主役はあなた
このビブリオバトルはあらかじめ話す本も話す人も決まっていません。それは、参加する人それぞれの語りに魅力があり、参加者の間でその魅力に気づいていくことが大切だからです。まずは本を持ってきて話してみましょう、きっと発見があります。語るあなたを待っています。
[ビブリオバトルの歴史]
2007年 京都大学でビブリオバトル生まれる。
その後、大阪大学に飛び火する。
2010年3月に普及委員会発足。
2010年6月 紀伊國屋書店本町支店にて開催される。
2010年11月 首都決戦が開催される。
2011年3月 公立図書館初、奈良県立図書情報館でビブリオバトルが開催される。

ビブリオバトル#07、様子 ビブリオバトル#07、様子 ビブリオバトル#07、様子 ビブリオバトル#07、様子 ビブリオバトル#07、様子 ビブリオバトル#07、様子 ビブリオバトル#07、様子 ビブリオバトル#07、様子

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

奈良県立図書情報館

Author:奈良県立図書情報館
奈良県立図書情報館のイベント・企画展示情報(平成20年4月1日から平成26年3月31日まで)を案内しています。
はじめての方は、このブログについてをお読みください。

ブログ内検索
カテゴリ
リンク
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
RSSフィード
QRコード
QRコード
奈良県立図書情報館
奈良県立図書情報館
奈良県立図書情報館バナー
〒630-8135
奈良市大安寺西1丁目1000番地
TEL :
  0742-34-2111(代表)
  0742-34-5514(貸出・返却・延長)
  0742-34-3366(レファレンス)
FAX: 0742-34-2777
E-mail: info@library.pref.nara.jp
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。