スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

企画展示 島崎古巡画文展「水彩巡礼」 平成24年4月24日(火)~5月13日(日) [終了]

図書情報館では、島崎古巡画文展「水彩巡礼」を開催します。

文豪 島崎藤村の次兄の曾孫であるカナダ・レスブリッジ大学名誉教授の島崎 古巡(こじゅん)氏は、長年、文化地理学者として世界中を訪ね、その足跡を水彩画と文章で表現しています。本展示では、「水彩巡礼」としてまとめられた全88点の中から選んだ25点を紹介します。なお、5月3日()には、記念イベントを開催します。

島崎古巡画文展「水彩巡礼」、ちらし
画像をクリックすると、大きいサイズでご覧いただけます。[PDFファイル、1.63MB]

展示

主催
奈良県立図書情報館
開催期間
平成24年4月24日(火)~5月13日(
場所
奈良県立図書情報館 2階メインエントランス

企画展示 島崎古巡画文展「水彩巡礼」、展示の様子 企画展示 島崎古巡画文展「水彩巡礼」、展示の様子

開催記念イベント

日時
平成24年5月3日() 13:00~15:50
場所
2階 メインエントランス 及び 1階 交流ホール

第1部 「水彩巡礼」開催記念 バロックコンサート [※要申込み]

時間
13:00~14:00(開場 12:00)
会場
2Fメインエントランス
演奏
プログラム
バッハ パルティータ 第4番 ニ長調 BWV828より 序曲
フォンタナ ヴァイオリン・ソナタ 第2番
バッハ イタリア風協奏曲 ヘ長調 BWV971
バッハ アンナ・マクダレーナ・バッハのための音楽帳より
メヌエット、プレリュード 他
バッハ (山口眞理子編曲) 2台の鍵盤楽器のためのコンチェルト ト短調
武久源造 アクア・ヴェリターティス 第2番
  ※曲目、曲順等は、予告なく変更する場合があります。
申込み方法
当館ホームページ申込みフォーム、往復はがき、FAX、メール、来館申込み、電話にてお申し込みください。
※1通に付き、2名様までのお申込みとします。
(当館ホームページ申込みフォーム)
http://www.library.pref.nara.jp/event/event_moushikomi.html
(往復はがき、FAX、メール)
1.郵便番号・住所
2.氏名
3.連絡先電話番号(FAXでのお申込みの場合は、FAX番号もお書きください。)を記入し、「バロックコンサート参加希望」と明記してください。また、往復はがきで申込みの場合は、返信にも送付先の郵便番号、住所、氏名を必ず記入してください。 申込み専用アドレス koen@library.pref.nara.jp
(来館による申込み)
2階貸出返却カウンターで申込みを受け付けます。

「水彩巡礼」開催記念 バロックコンサート、様子 「水彩巡礼」開催記念 バロックコンサート、様子

第2部 「水彩巡礼」開催記念 トークセッション [※申込み不要]

時間
14:30~15:50
会場
1F交流ホール
プログラム
1) 14:30~15:10 島崎古巡氏 講演「水彩飛行」
2) 15:15~15:50 島崎古巡氏・千田稔館長クロストーク
申込み方法
事前申込み不要です。直接会場までお越しください。

「水彩巡礼」開催記念 トークセッション 、様子 「水彩巡礼」開催記念 トークセッション 、様子 「水彩巡礼」開催記念 書籍販売サイン会、様子

島崎 古巡(しまざき こじゅん)
 本名・島崎博。1943年東京に生まれ、1960年代にカナダに留学、帰化。文化地理学者。
 ウエスタン・オンタリオ大学(カナダ) 大学院修士、サイモン・フレーザー大学で学位( 博士 PhD )授与。レスブリッジ大学(カナダ)で 教授を務め、現在は同大学名誉教授。日本では お茶の水女子大学、関西学院大学、東京大学、国立民族学博物館、国際日本文化研究センターなど、また、カナダの他大学をはじめ、ドイツ、エクアドル、メキシコ、マレーシアの諸大学や研究機関で客員教授・研究員を任じた。
 著書に『巡礼地の世界』、『カナダの土地と人々』、『中米の世界史』、『オーストラリア・未来への歴史』、Personality in Industry、Human Side of Japanese Enterprise、Vision in Japanese Entrepreneurship, La Filosofia del Exito などがある。
 地理学研究活動の一環として半世紀余り水彩風景画をたしなむ。イタリア、インド、英国、エクアドル、カナダ、ドイツ、日本、米国、マレーシア、メキシコ、ロシアでの展示歴をもち、アジア各地、京都、妻籠、インドの景観、また曾叔父・島崎藤村の心象風景を描いた画文集がある。カナダ水彩画会、フィレンツェ芸術院の正会員。
ホームページ:www.hiroshishimazaki.com 2011年に奈良県立図書情報館で、画文展「藤村の旅路」を開催。
武久 源造 (鍵盤楽器)
 東京藝術大学大学院音楽研究科修了。チェンバロ、ピアノ、オルガンを中心に各種鍵盤楽器を駆使して中世から現代まで幅広いジャンルにわたり様々なレパートリーを持つ。1986年からは作曲、編曲作品を発表。1991年「国際チェンバロ製作家コンテスト」(米国・アトランタ)、また1997年および2001年、第7回および第11回「古楽コンクール」(山梨)ほか、多数のコンクールに審査員として招かれる。
 1991年よりプロデュースも含めおよそ30作品のCDをリリース。中でも「鍵盤音楽の領域」(vol.1~9)、チェンバロによる「ゴールトベルク変奏曲」、「J.S.バッハオルガン作品集 Vol.1」等、全16タイトルのCDが「レコード芸術」誌の特選盤となる快挙を成し遂げている。1998~2010年フェリス女学院大学音楽学部及び同大学院講師。
山口 眞理子(ペダル・チェンバロ、バロック・ヴァイオリン
 2歳よりヴァイオリンを、東洋英和女学院在学中よりオルガンを始める。フェリス女学院大学及び同大学院音楽研究科オルガン専攻修了。2008年オルガニスト協会新人演奏会に、2009年メンデルスゾーン「パウロ」(東京カテドラル)にオルガニストとして出演。ヴァイオリンを故・鷲見康郎氏に、オルガン・チェンバロ・バロックヴァイオリン・アンサンブルを武久源造、桐山建志両氏に師事。
 ペダルチェンバロや手ふいご式ルネサンスタイプオルガンとヴァイオリンでの録音など、世界初の試みを次々と発表。現在各地でオルガン・ヴァイオリン・チェンバロ奏者として活動。ALM RECORDSより2012年1月発売のCD、バッハ:協奏曲集第4集「未来系バッハへの道」(レコード芸術2012年2月号他 特選盤)等で武久源造と共演。その他、CD:「バルダキン・オルガンの世界」ALCD1121(レコード芸術2011年4月号他 特選盤)、「Aqua Veritatis真理の水」(東京カテドラル)などに参加。

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

奈良県立図書情報館

Author:奈良県立図書情報館
奈良県立図書情報館のイベント・企画展示情報(平成20年4月1日から平成26年3月31日まで)を案内しています。
はじめての方は、このブログについてをお読みください。

ブログ内検索
カテゴリ
リンク
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
03 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
RSSフィード
QRコード
QRコード
奈良県立図書情報館
奈良県立図書情報館
奈良県立図書情報館バナー
〒630-8135
奈良市大安寺西1丁目1000番地
TEL :
  0742-34-2111(代表)
  0742-34-5514(貸出・返却・延長)
  0742-34-3366(レファレンス)
FAX: 0742-34-2777
E-mail: info@library.pref.nara.jp
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。