スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

企画展 「奈良県南部地域復興応援写真展 奥吉野~ふるさとの山河」 平成24年10月23日(火)~11月10日(土) [終了]

昨年9月に発生した紀伊半島大水害は、奈良県南部地域を中心に甚大な被害をもたらしました。災害発生から1年以上が過ぎましたが、未だに復興の途中にある県南部地域。
今回、奈良県の風景を撮影している2人のカメラマンによる復興応援写真展を開催します。
奈良県南部の美しい風景写真をゆっくりとご覧ください。

主催
奈良県立図書情報館×naránto 共同企画
開催期間
平成24年10月23日(火)~11月10日(土) ※最終日は16:00まで
場所
2階 エントランスホール
カメラマンのご紹介
石川真哉
 大阪府生まれ、奈良県在住。1995年頃より奈良県の自然風景をテーマに撮影を始め、東京や大阪などで個展「奈良彩四季」を開催。2008年に写真集「奈良彩四季」を出版。現在も奈良県各地のまだ見ぬ風景を求めて撮影を続けている。
 日本風景写真協会会員、フォトマスター1級
 隔月刊「風景写真」誌フォトコンテストにおいて入賞多数

窪田諭人
 奈良県生まれ、奈良県在住。1993年頃から大峰・台高をはじめ大和の山河の写真を本格的に撮り始める。大阪などで個展「ふるさとの金剛葛城」「奥吉野逍遥」を開催。2005年「奥吉野・魅惑の渓谷」にて第13回前田真三賞受賞。2007年に写真集「水の劇場」を出版。風景写真紙に「紀伊山地の水と森」をテーマに作品の発表を続けている。
 2013年の永大産業カレンダー「窪田諭人 悠久の調べ~紀伊山地の四季~」を発売中

企画展 「奈良県南部地域復興応援写真展 奥吉野ふるさとの山河」、様子 企画展 「奈良県南部地域復興応援写真展 奥吉野ふるさとの山河」、様子 企画展 「奈良県南部地域復興応援写真展 奥吉野ふるさとの山河」、様子 企画展 「奈良県南部地域復興応援写真展 奥吉野ふるさとの山河」、様子 企画展 「奈良県南部地域復興応援写真展 奥吉野ふるさとの山河」、様子 企画展 「奈良県南部地域復興応援写真展 奥吉野ふるさとの山河」、様子

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

奈良県立図書情報館

Author:奈良県立図書情報館
奈良県立図書情報館のイベント・企画展示情報(平成20年4月1日から平成26年3月31日まで)を案内しています。
はじめての方は、このブログについてをお読みください。

ブログ内検索
カテゴリ
リンク
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
RSSフィード
QRコード
QRコード
奈良県立図書情報館
奈良県立図書情報館
奈良県立図書情報館バナー
〒630-8135
奈良市大安寺西1丁目1000番地
TEL :
  0742-34-2111(代表)
  0742-34-5514(貸出・返却・延長)
  0742-34-3366(レファレンス)
FAX: 0742-34-2777
E-mail: info@library.pref.nara.jp
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。