スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

県立図書情報館入館者400万人達成! 平成25年3月23日(土)

県立図書情報館では、3月23日(土)に入館者数が、400万人に達しました。平成17年11月3日の開館から2,160日目となります。前年の入館者のペースを上回り、開館8周年を前に、当初の目標をはるかに上回る入館者数となりました。
400万人目の入館者は、正野麻未(しょうのあさみ)さん (35歳/奈良市在住)です。正野さんには、当館館長の千田稔より、花束のほか、400万人目の入館記念として奈良の伝統産業である蚊帳織りの技法を活かしたふすま地ノートブックとブックカバーのほか、当館オリジナルトートバッグおよび、千田館長の著書(別冊太陽『古事記』、『邪馬台国と纏向遺跡』、『まほろばの国からⅠ』、『古事記の奈良大和路』)と当館100周年記念書籍『読み歩き奈良の本』などが記念品として贈呈されました。
正野さんは京都出身ですが、ご結婚を機に、奈良に来られました。今日は、夫の彰哉(あきや)さん(36歳)と本を借りに来館されました。「2週間に一度来ています。今日もいつも通り来たのですが、400万人目とお聞きして、たいへん驚きました。」と正野さん。「二人とも小説を読むのが好きなので、新刊の小説を楽しみに通っています。施設も広くてきれいで、企画展やイベントなども数多く行われていて、来て楽しい施設です。偶然ですが400万人目の入館者ということで光栄です。」と話しておられました。
千田館長は、「11月の8周年を前に、3月の段階で入館者数400万人というのは、予想外の速さ。文化発信の舞台として、また、さまざまなニーズをもって来館される多くの利用者に応え、さらに、今後ともさまざまな世代の皆様方のご期待に添えるよう、職員一同サービスの充実に努めたい。」と述べました。

館長と400万人目の利用者様

参考

沿革

  • 1909(M42)  奈良県立戦捷紀念図書館開館
  • 1923(T12)  奈良県立奈良図書館に改称
  • 1940(S15)  橿原文庫開設
  • 1968(S43)  県文化会館開館(奈良県立奈良図書館、新館で業務開始)
  • 1970(S45)  橿原文庫を奈良県立橿原図書館と改称
  • 2005(H17)  奈良図書館、橿原図書館閉館(3.31)
  • 2005(H17)  奈良県立図書情報館開館(11.3)
  • 2009(H21)  奈良県立図書館創立100周年
  • 2010(H22)  奈良県立図書情報館開館5周年(11.3)

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

奈良県立図書情報館

Author:奈良県立図書情報館
奈良県立図書情報館のイベント・企画展示情報(平成20年4月1日から平成26年3月31日まで)を案内しています。
はじめての方は、このブログについてをお読みください。

ブログ内検索
カテゴリ
リンク
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
RSSフィード
QRコード
QRコード
奈良県立図書情報館
奈良県立図書情報館
奈良県立図書情報館バナー
〒630-8135
奈良市大安寺西1丁目1000番地
TEL :
  0742-34-2111(代表)
  0742-34-5514(貸出・返却・延長)
  0742-34-3366(レファレンス)
FAX: 0742-34-2777
E-mail: info@library.pref.nara.jp
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。